メニュー

重症筋無力症について

重症筋無力症は、日本では難病として特定疾患に指定されている病気です。

初期症状として、体を動かしたりするだけで疲れが出たり、ものが二重に見えるなどの症状があります。また、朝方は症状が軽く、夕方に重くなるという特徴もあります。

治療について

当院では投薬を中心とした治療を行っています。また、胸腺腫瘍を伴う場合は、摘出手術による治療を行います。(手術が必要な場合は、適切な医療機関をご紹介いたします)

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME